千葉の調剤薬局の特徴や薬剤師求人の気になる給与について調べてみました。
調剤薬局の主な仕事内容は保険調剤・薬歴管理・服薬指導・レセプト作成などで、中には、在宅訪問服薬指導を手掛ける調剤薬局もあります。
年収の相場は中心帯が400万円~500万円で、下は360万円、上は650万円程度です。
薬剤師の数が多いせいか、他の都道府県と比べると必ずしも高いとはいえません。
パートの場合は時給で1800円~2500円が相場となります。
次に従業員数や1日に扱う処方箋枚数についてみてみましょう。
規模や場所によってレセプト数は異なりますが、少ない所で40枚、中心は80枚~100枚、中には150枚、350枚というところもあります。
日に70枚から80枚をこなす調剤薬局の場合、従業員数は4名くらいのところが多いです。
また、100枚を超えてくると、従業員数は6名から7名となりますが、中には10名体制のところもありますし、3名の従業員にパートタイマーで賄っているというところもあります。